遊び

テレビ・スマホ・ゲーム…電子メディアの子供への影響と付き合い方

スマホ依存やゲーム脳と言われるゲーム依存が問題になっています。 今の時代にはなくてはならない電子機器ですが、私たちはどう利用していったら良いのでしょうか? 子供のメディアとの付き合い方について、お伝えしていきたいと思います。
遊び

子供にとって遊びとは?心身の発達や情緒の安定に大切なもの

子どもにとって遊びは、とても大きな意味を持ちます。 遊ぶことは、ただ楽しいと言うだけではなくて、遊びによって子どもの心身の発達が促されます。 また、大げさな話では決してなく、その子の人格形成や、人生にも影響を及ぼすものです。 それを親が理解しているのと理解していないのとでは、子育ての仕方も全く変わってきますよね。 子どもにとっての遊びとは、どんな役割を持つのかについて、お伝えしていきたいと思います。
遊び

発達段階の違いとその時期に好む適した遊び、心がけたいポイント

遊びは子供の成長や発達、学びにとって、とても大切なものです。 大人にとっての遊びは、余暇や楽しみ事という意味合いが強いと思いますが、子供にとってはまさに遊ぶことが仕事で、発達においてはとても大切な意味を持ちます。 様々な遊びを通して、子どもは成長していきます。 発達に合わせて、その時期に喜んでする遊びや、必要な遊び、必要な体験があります。 親はそれぞれの年齢で、どんな遊びの環境をつくってあげたらいいのでしょう。 子供の発達に合わせた遊びについて、お伝えしたいと思います。
教育

右脳を意識した子育て胎児は右脳全開、6歳で脳の80%が完成する

右脳教育って聞いたことはありますか? よくテレビなどで、カードを高速でめくって子供に見せるフラッシュカードをやっていたりしますが、見たことありますか? 右脳教育って聞くと「ちょっと怪しい」とか「本当に効果あるの?」と思う人もいるかもしれませんね。 でも人間の脳の仕組みを知ったら、自分の子育てにも取り入れてみたい、そう思うかもしれません。 実は右脳の働きを意識した子育てが、効果的なんですよ。 右脳の働きや特徴、右脳教育についてお伝えします!
心理学

心理学をママの毎日に生かす、子供のために自分の心のケアを

子どもにとって良い子育てをしていくためには、ある程度ママの心が満たされていることが大切です。 こちらでは毎日の生活に生かしていけるような、心理学の具体的な考え方についてご紹介していきます。 ママが忙しい毎日の中でも、少しでも心地良い生活に向かっていけるように、ぜひ取り入れてみてくださいね!
心理学

心の栄養は人とのやりとりで満たされる、あなたは大切な存在

私たちは、体の栄養を食べ物から得ていますよね。 では心の栄養は、何から得ているのでしょうか? 心理学では、人とのやりとりで得ていると言われています。 これをストロークといいます。 子育てに生かせる心理学についてお伝えします。
心理学

心理学の心の仕組みの考え方、固定観念は親との関係性でできる

人は誰でも、固定観念というものをたくさん持っています。 固定観念は人の心の中にある、他人や周りの状況によっても変わることのない、こり固まっている考えのことです。 持っている固定観念によって、その人の行動のパターンも決まってきます。 固定観念は多くの場合、小さい頃の親との関係性の中で作られていきます。 では私たち親は、子どもとどう関わっていったら良いのでしょうか? まずは心理学の基本的な部分について、お伝えしていきたいと思います。 毎日の子育てに生かしていけるように、心の仕組みの基本的な考え方について、ぜひ最初におさえてみてくださいね!
自己肯定感

子どもの自己肯定感には親が毎日使う言葉が大きく影響する

子どもの自己肯定感は、とても大切なもので、その後の人生にも大きく影響していきます。 自己肯定感によって人生の様々な選択も違ってきますし、人生の満足度や幸福感のベースにもなるものです。 あなたのお子さんは、自分のことをどう認識しているでしょうか? 「どうせ僕なんて…」と思っていたり、いつもそう言ったりしていますか? それとも「やればきっと何でもできる!」そう無意識に思っているでしょうか? この無意識に感じている自分への自己肯定感が、その後の人生をつくっていきます。 子どもの自己肯定感に大きく影響するのが、親が毎日話す言葉や、子どもへ声がけしている普段使っている言葉です。 子どもの自己肯定感と、親が毎日使っている言葉の関係についてお伝えします。
自己肯定感

自己肯定感が上がるスピリチュアルな視点、1人1人が大切な存在

子どもの自己肯定感を上げるためには、ママも自己肯定感を上げていく必要があります。 人の存在レベルの自己肯定感について、スピリチュアルな視点などからお伝えしていきたいと思います。
自己肯定感

子供の自己肯定感の大切さ人生に影響を与え幸福感も決定づける

「自己肯定感」という言葉を聞いたことはありますか? 自己肯定感は、簡単に言うと、自分のことを肯定的に受けとめることができる感覚のことです。 この自己肯定感は、子どもにとっても、そして私たち大人にとっても、大変重要なものです。 特に子育てでは、子どもの自己肯定感は親としていつも意識し、大切にしていきたいものです。 人生に大きな影響を与える、自己肯定感についてお伝えします!
タイトルとURLをコピーしました